VENDORベンダー事業

市場の動向を先読みし、消費者のニーズに応える

ベンダー事業部門は、大手コンビニエンスストア専用のベンダー企業として、フローズン製品(アイスクリーム等)からチルド製品、その他の食品に至る卸売販売業務に携わるとともに、売場管理や販促管理などを手がけ、仕入先各社とコンビニエンスストアをつなぐ重要な役割を担っています。また、新商品のPRやオリジナル商品の商品化支援にも積極的に取組み、地産地消やご当地グルメ志向の高まりに応え、地方メーカーの商品提案も強く推進しています。多くの人たちに全国の「おいしい!」を伝えるために社員たちは日々奔走しています。

大手コンビニエンスストア 売場管理・販促管理 売場管理・販促管理 株式会社フリジポート 商品化支援 商品化支援 仕入れ先

具体的な業務としては、仕入先各社と大手コンビニエンスストア本部および各店舗を訪問する外勤業務と、在庫・販売データの管理や売上予測などを行う内勤業務に分かれます。
仕入先各社や大手コンビニエンスストアとは既存商品の販売拡大や新商品の開発に向けた提案・連携を行うとともに、確実な配送や新商品の導入、販促イベントの運営などについて綿密な打ち合わせを行います。仕入先各社としては、アイスクリームメーカー各社や各地の食品メーカーなどがあり、親会社である森永乳業もその一つです。

OUR CLIENT主な取引先

  • 大手コンビニエンスストア
  • 赤城乳業株式会社
  • 江崎グリコ株式会社
  • 森永製菓株式会社
  • 森永乳業株式会社
  • アイスクリームメーカー各社

POINTSベンダー事業の3つのポイント

ポイント1.販売先
POINT.01

販売先

販売先となる大手コンビニエンスストアとは、約20年にわたり継続的に取引をいただいており、同ストアが全国の店舗で販売するアイスクリーム製品の約半数は当社の取扱い製品です。そのため、当社は主力ベンダー企業として厚い信頼をいただくと同時に、必要な製品を、必要な時に、必要なだけお届けする責務を担っています。

ポイント2.仕入れ先
POINT.02

仕入れ先

既存商品の売上拡大や新商品の開発には、市場の動向と顧客ニーズをリサーチ・分析するマーケティング活動が不可欠です。当社の営業スタッフは、担当エリアのコンビニエンスストア店舗等を頻繁に訪問し、今、何が売れているのか、どんな製品が求められているのかをきめ細かくチェックし、それを社内及び仕入先にフィードバックすることで、新たな事業展開や商品開発に活かしていきます。また、既取引先メーカーや新規取引メーカーを積極的に訪問し、各地の「おいしい!」を探し出す活動にも注力しています。

ポイント3.市場変化への対応
POINT.03

市場変化への対応

営業スタッフは、市場の動向やお客様の嗜好を見据えて、売場の設定や商品のレイアウト変更などにも対応しています。新商品や人気商品を目立つ場所に配置したり、店舗が販売に注力したい商品のPRイベントの企画を提案したり、お客様が求める商品、店舗が売りたい商品をスムーズに販売するにはどうしたらいいか、また、売り場を差別化するためにどうするかを常に念頭に置いて営業活動に取組んでいます。