フリジポートは安全で安心していただける、品質の高い食品とサービスをお届けし、お客様に満足と幸せを感じていただけることを目指します。

共同配送センター運営事業

 コンビニエンスストアに、日々納品される数多くの商品は、配送センターと呼ばれる所に一旦集約・仕分けされてから、各店舗様へ配送されます。

当社では、配送会社様と共同して配送センターを運営。商品の仕分け、出荷、それに伴うルートの検討、スタッフの管理など、さまざまな業務を365日行っています。

2種類のセンターを運営

当社ではアイスや冷凍食品の仕分け・配送を行う「フローズンセンター」と、お弁当やおにぎり、サンドイッチ、麺類、牛乳、惣菜等を配送する「チルド・米飯センター」の2種類の配送センターを運営しています。

フローズン庫内主要なフローズンセンターでは、零下25度に保たれた冷蔵庫内でのオートメーション化を実施して、短時間に多くの商品を仕分け・配送。

 

 

 

チルド・米飯センターでは、商品にとっての適切な温度管理や、包装が崩れることがないよう、より細心の注意を払い、どちらのセンターでも、商品をお取りになるお客様に喜ばれる配送に取り組んでいます。

 『あたりまえ』の徹底

温度管理商品のカテゴリーごとに決められている、適切な温度や衛生管理を行う「品質管理」

 

 

 

在庫管理欠品を防止する「在庫管理」

 

 

 

 

仕分け管理誤配送を防止する「仕分管理」

 

 

 

 

配送管理決められた時間に安全に商品をお届する「配送管理」

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社フリジポート All Rights Reserved.